スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ゲロゲロ 67 








むかし むかし はるか 遠くの銀河で・・・

天の川の西に住む ゲロ帝という神様が 

星空をゲロゲロ帝国の名の下に支配しておったそうじゃ

その娘に 働き者のゲロ姫というお姫様がおってのう

ゲロ帝は 働き過ぎで キャリアなんとかになって

ゲロ姫が 婚期を逃さないか心配して

天の川の東に住む これまた働き者の

彦ゲロという 若者と結婚させたのじゃ
 
ところが 結婚したとたん

今まで仕事ばかりしていたものだから

この二人  仕事もせず

もう 何かに 取り憑かれたように

毎日毎日 来る日も来る日も

イチャイチャしておった 

医学用語で言うところの 

バッカップル変性症候群なのじゃ


あきれた ゲロ帝は 

「おっかあぁ おら 餅さ 食いてぇだ。。。」

という 日本昔話のものまねを入れつつ

「おのれら!!! 仕事せんかいいいいい!!!」

と怒って

二人を 天の川の両岸に引き離し

年に一度だけ 会うことを 許したのじゃ




じゃがのう ゲロ姫も 彦ゲロも カエルじゃったので

ふたりは 天の川を 泳いで渡り 毎晩 会って 

子供を たくさん たくさん 作ったそうな。。。


めでたし めでたし












ってのが 七月七日 七夕伝説のお話し わかった?



パパ ぼく もう 短冊に 願い事書くのやめる・・・







おわり







お得なポイント貯まる!ECナビ

スポンサーサイト
[ 2010/07/07 20:36 ] ゲロゲロ!! | TB(0) | CM(0)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。